今が替え時?金運アップにつながる財布の買い替えサインとは?

 

今、使っている財布は、いつ買い替えればよいのか?気になるところですよね。

金運アップするには、財布は、少なくとも3年に1度は買い替えるべきなのですが、それ以前でも、買い替えたほうが良いときがあります。

そんなときは、何らかのサインがでているものなんです。

こちらでは、金運アップにつながる財布を買い替えサインについてご紹介します。

 

財布を見ても、心がウキウキしなくなった

財布を買い替えたばかりのときは、心がウキウキして、自分で財布を見たり、誰かに見せたくなるものですよね。

このように、財布を持っていることで心がハッピーになっている間は、金運もアップしているもの。

 

だけど、いつしか、財布を見ても心がウキウキしなくりますし、財布がくたびれてしまうと、他の人に見られたくないなぁ、って思うことも。

自分が持っている財布でテンションが下がっているということは、金運も下がっているということ。

こんな気持ちになっているようだと、財布を買い替えるタイミングはとっくに過ぎていますよ。

他の財布が欲しいなぁと思ったとき

ショッピングに出かけたときや、雑誌やネットを見ている時に、

「あ!この財布、いいなぁ~。欲しいなぁ~」

って思うときがありますよね。

 

このように他の財布が欲しいなぁと思ったときも、買い替えのサインです。

 

他の財布が欲しいと思うことは、心のどこかで今の財布を替えたいと思っている証拠。

「いいなぁ」と思える財布を見つけたことは、新しい「ご縁」との出会いなんです。

 

欲しいと思う財布を見つけたら、自分の気持ちに素直になって買い替えましょう。

きっとあなたに良い金運を運んでくれることでしょう。

 

 

財布の扱いが丁寧でなくなったとき

財布をおろしたての頃は、大事にしようと丁寧に扱うものですが、時間が経って、その財布に慣れたり、財布に少しくたびれ感が出てくると、扱いはぞんざいになってしまいがち。

 

自宅に戻ってもかばんの中に財布を入れっぱなし。

財布の中の整理をせずに、レシートやカード類を貯めこんでいる。

財布をテーブルの上などに放り投げたりする。

 

このように、財布の扱いが丁寧でなくなったときは、買い替えのサインです。

 

金運アップには、財布をキレイにしておくことが大切。そのためにも財布の扱いは丁寧であるべきです。

でも、扱いがぞんざいになっていることは、あなたの気持ちがその財布から離れてしまっているのでしょう。

 

大事に扱えない財布を持っていることは、お金を大事にできなくなったのと同じなんですね。

 

 

財布が壊れた

財布のチャックが壊れたり、チャームが取れたり、財布に目立つ傷をつけてしまったり・・・。

持っている財布が壊れるのも、買い替えのサイン、財布が“今が買い換え時ですよ”と教えてくれているのです。

 

お気に入りの財布で、長い間、大切に扱ってきたものだと、買い替えに気が引けることでしょう。

でも、ものには寿命があるように、財布にも寿命があります。

これまで手元にいてくれたことに感謝しながら、古い財布は処分しましょう。

 

逆に、いくらお気に入りだからと言って、壊れた財布や大きな傷がついた財布を使い続けていると、残念ながら、あなたの金運は大きく下がってしまいますので。

 

おすすめの金運アップ財布


金運万倍九星財布

ご自身の九星にあわせて金運力をアップしてくれる財布。!

内側は九星に一番相性の良い色が施されています。

 

おわりに

金運アップにつながる財布を買い替えサインについてご紹介しました。

何かあてはまるものがあれば、もうすでに、買い替えサインが出ています。

そんな方は、今が「ご縁のある財布」と出会えるチャンスなのかもしれませんよ。

ぜひぜひ、お気に入りの財布を見つけ出してくださいね!

 

 

【あわせて読みたい金運アップ財布関連記事】

金運アップにたいせつなのは、明るく、元気で素直な気持ち!

いつも前向きに金運アップを楽しんでいきましょう!!

金運アップ財布
スポンサーリンク
風水・占い・おまじないで金運アップ!
タイトルとURLをコピーしました