高額宝くじに当選する7つのおまじない。これであなたも億万長者?!

 

宝くじ。

ふつうの人が、一瞬にして億万長者になれるたった一つの方法、それは高額宝くじの1等賞に当選すること!ですよね。

 

とっても大きな夢が持てる宝くじですが、現実にはそう簡単には当選しません。

というのも・・・、宝くじの種類にもよりますが、1等賞の当選確率は1000万分の1なんだとか。

 

しかし!

夢はやっぱり、大きく持っていたいもの。

一発大逆転が狙える唯一にして最高のチャンスですから。

そこでおすすめしたいのが、高額宝くじに当選する7つのおまじない

 

せっかく高額宝くじを買うのなら、やって損なし。ぜひ、試してみましょう!

そうすると、あなたも億万長者間違いない!ですよ?!

 

 

 

黒い折り紙のおまじない

まず最初にご紹介するのは、黒い折り紙を用いたおまじないです。

 

<用意するもの>

  • 黒い折り紙 6枚
  • 白い紙 6枚(黒い折り紙よりも大きな紙)
  • 1円玉と5円玉 それぞれ6枚

 

<おまじないのやり方>

  1. 宝くじを買う前に、6枚の黒い折り紙を用意して、全部、六角形に切ります。
  2. 6枚の折り紙の裏側に、宝くじが当たったら手に入れたい欲しい物を、それぞれ一つずつ書きます。
  3. 白い紙の上に1枚黒い紙を置いて、その上に1円玉と5円玉を置きます。このときは、紙は黒い面が上に、1円玉と5円玉も表(数字が書いてある面)が上になるようにします。
  4. さらにその上に白い紙を乗せ、黒い紙と1円玉と5円玉を置くことを繰り返していきます。
  5. 全部を重ね終わったら、一番下の白い紙で全部を包んで封印します。封印はセロテープでOKですよ。
  6. 最後に、表に「大黒天名」と書き、部屋の一番高いところに置きます。

 

ここまで行ったら、おまじないは完了。あとは宝くじを買いに行きましょう。

そして、買ってきた宝くじを紙の上におき、ワクワクしながら当選の日を待ちましょうね。



高額宝くじにあたる呪文

続いては、くじ運をアップさせる呪文です。

この呪文のポイントは、「自分は絶対に宝くじで1等をゲットするんだ!」という良いイメージを持ったうえで、マントラの呪文「オーム」を唱えることです。

 

宝くじを買う額の分だけ、お札を準備します。新札がベターです。

このお札を胸の前の両手のひらの上に置きます。

目を閉じて、頭の上に清清しくて暖かい太陽の光が降り注いでいる様子をイメージします。

 

続いて、持っているお札であなたが宝くじを買っている姿をイメージします。

このとき、自分が行ったことのある宝くじ売り場を具体的にイメージすることが大切です。

 

イメージで宝くじを買い終わったら、静かに「オーム」と唱えてから目を開けます。

 

1週間以内にイメージした宝くじ売り場で、予定していた枚数分の宝くじを買います。

このときに使うのは、おまじないに使ったお札以外のお金ですので、間違えないように!

 

おまじないに使ったお札は、上で書いた「黒い紙のおまじない」で保管しましょう。

 

金運アップの手相で宝くじを当てよう!

手相には金運の良い手相というものがあります。

残念ながら、あなたの手相が金運手相ではなかったとして・・・、大丈夫!

もともとの手相に、新たにマジックで書き込んだ線でも効果があると言われているんです。

まずは、自分の手のひらに油性マジックで金運アップの線を書き込みましょう!

 

手相に金運線を書く

金運線とは財産線とも呼ばれるもので、小指の付け根に向かって伸びる線のことを言います。

この金運線が太くハッキリとしていて、真っ直ぐに伸びていると、金運が良く、たくさんの財産が持てるといわれています。

でも、金運線が無かったり、細かったり、薄かったりすると、あまり財産に恵まれないか、浪費してしまうのだとか。

 

そこで、この金運線を油性マジックで描きましょう。

すると、金運アップの手相に早変わりできますよ!



手相にスター線を書く

三本の線が一か所で交わりあって、星のように見える手相のことを「スター線」と呼びます。

スター線って、あまり聞いたことがないかもしれませんが、すごくレアな手相で、このスター線が手相に表れると、大金をゲットするシグナルと言われているのです。

 

ただ、このスター線は、手のひらのどこでも良いというわけではありません。

位置は薬指の下で、小指寄りのところにできるものをスター線と呼びます。

 

宝くじを買うなら、ぜひ、自分の手にスター線を書き込んで、高額当選を目指しましょう!

 

 

スマホの待ち受け画面のおまじない

いつでも手元にあるスマホ。

宝くじに当たるおまじないとして、スマホの待ち受け画面を金運アップに良いモノにかえるというものもあります。

縁起が良いとされる待ち受け画面は、まずは「富士山」。

そして、「大黒様」や「弁天様」といったお金の神様。

さらに、「金星」「月」など星占いなどで金運に良い影響をもたらせてくれる天体の写真なんかもがおすすめですよ。

 

宝くじ売り場でのおまじない

続いてご紹介するのは、宝くじ売り場で購入する前に行うおまじない。

いつも持ち歩いている金運アップアイテムを使います。

 

宝くじ売り場の前に来たら、いつも持ち歩いている金運アップのお守りを左手に持ちます。

お守りは、神社の「お守り」ではなくても、ご自身が金運アップのために持っているアイテムでOKですよ。

 

お守りを持ったまま、手のひらを上にし、そこに右手も手の平を上にして重ねます。

そして、右手でピースサインをつくって指先を売り場に向け、2回、

「クイッ、クイッ」

と指を曲げるのです。

そして、宝くじを購入します。

 

右手の指を2回曲げるのは、「高額当選宝くじ」を引き寄せるためなんですよ。

 

ギャンブル運アップのおまじない「ポロス」

宝くじは言ってみれば、ギャンブルのひとつ。なのでギャンブル運をアップしてくれるおまじないも効果がありそうですよね。

 

ギャンブル運アップに効果的なのは、「polos」(ポロス)のおまじない。

少し手間はかかりますが、ヨーロッパなどでは広く知られているこのおまじない、宝くじを買う前にやらない手はない!ですね。

 

 

買った宝くじを保管するおまじない

いろいろなおまじないを使って買った宝くじ。

当選発表の日を楽しみにしながら、家の中で保管しておくことになります。

このときも、当選確率をアップさせるおまじないがあるんですよ。

 

タンスの中に保管しておく

風水では、お金は暗くて寒いところが好きなので、北や北西の方角にあるタンスの中に保管しておくと良いといわれています。

だったら、宝くじも・・・ということで、買った宝くじは、タンスの中で保管しましょう。

 

そのとき注意したいのは、

  • 保管するのは、タンスの一番上の引き出しを使うこと
  • 宝くじは買ったときに入っている紙袋から出して、金運アップ財布などに入れること

です。

 

パワーストーンを使ったおまじない

パワーストーンの中には、金運を呼び寄せてくれるものや邪気を取り払い、寄せ付けなくするものがいくつかあります。

その代表がクリスタル(水晶)。

また、金運アップのパワーストーンとしては、タイガーアイやルチルクオーツがあります。

これらのうえに宝くじを置いておくというのが、パワーストーンを使ったおまじないです。

 

では、幸運を信じて!

 

こちらもどうぞ!

金運アップにたいせつなのは、明るく、元気で素直な気持ち!

いつも前向きに金運アップを楽しんでいきましょう!!

占い・おまじない
スポンサーリンク
風水・占い・おまじないで金運アップ!
タイトルとURLをコピーしました