流れ星に3回お願いする金運アップのおまじないを成功させる方法

 

流れ星を見つけたら、消えてしまう前に3回、願い事をとなえると、その願いが叶う。

こんな話を聞いたことはありませんか?

これと同じおまじないで「マネーマネーマネー」というのがあります。

マネーマネーマネー」は、文字通り金運アップを願ったおまじない。

実にストレートなおまじないですが、これを流れ星が流れているあいだに唱えるのは、とても難しいもの。

でも、このおまじないを成功させる方法があるんですよ。

 

アメリカの金運アップのおまじない「マネーマネーマネー」

アメリカでは有名なおまじないで、流れ星を見たら消えるまでに「マネーマネーマネー」って3回唱えるというもの。

そうすると、金運がアップするというおまじないなんです。

 

「マネー=お金」を3回唱えるって、ずいぶんとストレートなおまじないですよね(笑)。

 

 

「マネーマネーマネー」を成功させる方法

ところで、流れ星に願いを唱えるおまじないって、簡単なようだけど、本当に難しいですよね。

 

まず、流れ星をみつけることがとっても難しいですし、流れ星が消えるまでに願い事を3回も唱えるって、時間が短すぎますから。

 

でも、このおまじないを成功させやすいやり方があるんです。

 

流星群の日を選ぶ

まず、流れ星を見つける方法ですが、流星群がやって来る日を選ぶのです。

 

地球は1年かけて太陽のまわりをグルグルと回っていますが、毎年、同じ時期に同じ場所を通ります。

そのなかには、宇宙の塵(チリ)がたくさんある場所があって、そこを通るとき、その塵が地球に引き寄せられて、流れ星になるのをたくさん見ることができるんです。

 

そして、この流星群を見られる時期って、だいたい決まっているんですね。

たくさんの流星(流れ星)が見られるのは、「三大流星群」と呼ばれる

しぶんぎ座流星群  1月4日ごろ

ペルセウス座流星群 8月13日ごろ

ふたご座流星群   12月20日ごろ

があります。

 

これら以外にも、流星群がやって来る日がありますので、流れ星を見つけるには、この流星群がやってくるタイミングを狙うと良いでしょう。

多いときだと、5分に1回は見つけられますよ。

 

願い事を3回唱える方法

そして、願い事を3回唱える方法ですが・・・、これは心の中で速く唱えられるように練習するしかありません(笑)。

 

難しいのは難しいですけど、例えば恋の願い事で、

「○○さんと付き合えますように!」

と長いものだと、とても3回も言えません。

 

でも、金運アップの

「マネーマネーマネー」

だと、がんばったら何とかなりそうですよね。

 

ということで、日ごろから「マネーマネーマネー」と速く唱えられるように練習しておきましょう。

その際のポイントは、「マネーマネーマネー」を「マニマニマニ」と短く言うこと。

 

そして、流星群がやって来る日に、流れ星を見つけるたびにチャレンジすると、必ず3回、唱えることができますよ!

 

では、幸運を信じて!

 

【あわせて読みたい金運アップおまじない関連記事】

金運アップにたいせつなのは、明るく、元気で素直な気持ち!

いつも前向きに金運アップを楽しんでいきましょう!!

占い・おまじない
スポンサーリンク
風水・占い・おまじないで金運アップ!
タイトルとURLをコピーしました